小型カメラ

日常シーンの様々な場面で役立つ小型カメラ

小型カメラとは日用品の中に内蔵されているカメラのことです。例えばボールペン型のものや、腕時計型のもの、メガネ型のものなどがあります。スパイカメラなどと言われることもあります。
小型カメラは生活シーンで何に役立つかですが、一つには上司からのパワハラ・セクハラなどの証拠集めです。相手に気づかれることなく動画を撮影できます。音声のみの証拠より状況が明瞭に撮影できます。あるいは子供やペットの撮影用です。カメラを意識させずに可愛い瞬間を撮影できます。あるいは仕事の記録用としても使えます。自分の行なった仕事の記録はもちろんとして、例えば会議の記録などの用途です。議事録を作成したいときなどもちろんボイスレコーダーでも同じような役割で使えるでしょう。しかしやはり動画で撮ってあったほうが見返した際に状況がわかりやすいです。またホワイトボードなどに書かれた内容も一緒に記録ができます。
購入する場合は小型カメラ専門店で購入がおすすめです。専門店なので種類が豊富です。専門スタッフに用途、予算などを伝え、それに応じた画質、保存容量のものを選んでくれるでしょう。小型カメラという私たちにとって身近ではないものを購入するときは専門店での購入が安心です。

topics

  • タンブラー型の小型カメラは最強の防犯対策

    技術革新で最近の小型カメラは高性能なものが多くなりました。しかも値段も下がってきていることから、防犯カメラとして気軽に小型カメラを購入することが出来るようになってきました。様々な種類の小型防犯カメラが出ていますが、その中でもタンブラー型…

    MORE

  • 小型カメラの便利な使い方と持った方が良い理由

    最近、ほとんどの携帯電話にカメラが付いているので、携帯電話とは別にカメラを持つ必要なんてないと考えている人も多いのではないでしょうか。しかしながら、携帯電話で撮影できる場所や瞬間は限られています。ましてやシャッター音の出る携帯電話でのカメラでは…

    MORE

TOP